ベスト電器のまとめ

家電量販店比較ナビ

家電量販店比較ナビ トップ > ベスト電器

ベスト電器を紹介

ベスト電器は1953年創業、福岡に本社を置き九州地方を基盤とする家電量販店。
全国各地に店舗を展開するほか、国内に留まらず海外にも出店している。
以前は、日本で業界シェア1位の家電販売店チェーンだったものの、他社の躍進などで、1997年に業界シェア1位より転落した。長年九州地区はベスト電器の牙城としてその基盤はゆるぎないものを思われていたが、北関東御三家(ヤマダ、コジマ、ケーズデンキ)の相次ぐ九州進出によって顧客離れが進んだ。現在はベスト電器単体では7位に低迷しているが、ビックカメラの持分法適用関連会社となったことで、グループとしては業界2位となっている。近年は業界の競争激化に対応するため、小規模の直営店・チェーン店を閉鎖し大規模直営店に集約(スクラップ&ビルド)したり、他の量販店グループにいわゆる「まちの電器屋さん」をフランチャイジーにするなどして、経営の効率化を図っており、店舗数は増減を繰り返している。また、2009年からは既存店や閉鎖してテナント貸ししていた店舗を型落ち品や展示品などを全国の店舗から集めて販売するアウトレットベストに転換するケースもある。

他の多くの家電量販店と同様、ポイントカード制を導入している。ベスト電器のポイントカードは100円ごとに1ポイント加算され、500ポイント毎に500円(税込)の商品代金値引きとして利用できる。